無知無恥大学生ヨシモトの備忘録

※内容はフィクションです。

初勤務

 

 こんばんは。敬愛するカレー沢薫氏製作、クレムリンスタンプを買ったら使い所がなさすぎて困っているヨシモトです。試しに銀だこ公式LINEにスタンプ送ったところ、なかなかにジワリティの高いやりとりとなりましたことを報告させていただきます。

f:id:chainsaw828:20160913004808p:image

 

  今日は、集団塾初勤務でした。

 

 

 ……いや、なんだ、これで研修明けたら日給一万越え?神だな。

 本当にこれ以外の感想がありません。ただ、個別指導とは違い、生徒によって理解度に差があるという事実。わかっていたものの、やはりネック。

 理解のあまり早くない子にも、国語の楽しさを教えてあげたいのにあげられない、このもどかしさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 精進します。

 

文化祭♡

 

 どうも、タワレコのある店舗の公式ツイッターが、「世界観が最高!」とクリープハイプの最新アルバムを褒めているのを見てキレそうになったヨシモトです。尾崎さんの由来を調べような。

 

 本日は母校の文化祭に行ってまいりました(画像はイメージです)。

f:id:chainsaw828:20160911002258j:image

 

 私は中高一貫校に通っていたため、「母校」というと一つの学校だけを指すことになるのですが(小学校は記憶から消した)、いやいや……

 

 

 

 なんやろな〜〜〜「いい子ちゃんの文化祭」って感じやな〜〜〜〜〜

 

 

 

 控えめに言って、あまり面白くありませんでした。何故でしょうね?

 学生時代にも「うちの文化祭は面白くない」とボヤいていた覚えはあったのですが、「在学生」と「卒業生」はやはり違いますね。客観的(が過ぎるような)視点から見てしまいます。一種穿ったとも言えると思いますが。

 

 私が青春を捧げた文芸部は、私がいた頃と同じような企画を、相も変わらず……なんなら、(紛失した場合どう責任を取るのかはわかりませんが、)私物ではなく借り物の本を展示品として使っている、そもそも部員不足、などといった点ではむしろ改悪してやっているし、ディベート部は取った部屋が広いせいもあってか声が届きづらく、それをカバーするMC力もなく。

 

 どうなる、母校の文化祭。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、あの頃には少し戻りたい。

 

 

P.S.私の数少ない友人と、今日の文化祭が終わった後思い出のファミレスで夕ご飯を食べました。遅刻した私は少し多めにお金を出しましたが、幸せな時間でした。とっぴんぱらりのぷぅ。

 

 

世界観

 

 どうも、クリープハイプしゅきしゅきマシーンことヨシモトです。かれこれ6年間、メンヘラ御用達バンドと呼び声高いバンド、クリープハイプにお熱です。

 

 先日、クリープハイプのニューアルバム『世界観』が発売されました。

f:id:chainsaw828:20160908231455j:image

 いいっすね。以前発刊された尾崎さんの著書、『祐介』の色をネガポジ反転させたカラーリング、っていうのも洒落てます(色が「反転」しているという事実をどこまで深読みすれば良いのでしょうか。後述しますが、今の尾崎さんは良くも悪くも「変わってしまった」ことを自覚しているようですが、やはりそこに対する自嘲はあるのでしょうか? う〜んズルい)。

もちろん私は発売日に買いましたよ!!

 

 ……ただ、ここ最近、クリープハイプはどこに行っちゃうのかなぁ、という感じがします。ナレーター業や文筆業に精を出す尾崎さん。以前CDの特典DVDで尾崎さんは、「満たされてきてしまったからか、かつてのような曲が書けない」と仰っていました(かつ特典DVDは、昔の曲が良かったというファンが多い中、尾崎さん本人がそれを認知した上で満たされた現状に抗う様子を敢えてそのまま収録し、当の本人が一番です悩んでいるのだということをアピールするという内容でした)が、まさにそれをヒシヒシと感じました。

 「テレビサイズ」は「社会の窓」形式の久しぶりの曲だったのでワクワクしていたのですが、「吐き出しきれていない」印象。二分半って時間設定じゃそうなりますよね……それ(テレビサイズじゃ伝えたいことも伝えきれない、もともとテレビサイズじゃない曲をテレビサイズにしたらそれはなおさらだ、という主張の提示)が狙いだというのはわかっているのですが、それにしても少しずるいような。

 

 もしかしたら、クオリティが一番安定しているのは、長谷川カオナシさんが手がけた曲なのかもしれませんね。

 今回の「キャンバスライフ」も好きでしたが、カオナシさんのいつものメルヘンでありながら現実を想起させる詞は、今回に限り非常に「現実」寄りでした。これはこれでよき。カオナシさん作詞でストレートに感情の発露が見て取れる曲は、「ATアイリッド」(は作曲尾崎さん)、「空色申告」に続いて三つ目でしょうか? 「かえるの唄」「火まつり」「のっぺらぼう」などはカオナシさんの見ている世界の描写、にとどまっている印象(普段世界の描写にとどまってしまうからこその、今回の「キャンバスライフ」なのでしょうね。聴けばわかると思いますが)。

 

 

 

 でも「バンド」がやっぱりこのアルバムでは一番。好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 クリープハイプしゅき!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  

名古屋食い倒れ旅

 

 みなさんお元気ですか。私は既に死んでいます。ついに、二泊三日の食い倒れ旅から帰りました!

 青春18きっぷを使い、湘南台に住む友人と共に新宿からゆるゆると名古屋へ。食い倒れ旅、と胸を張って言える程度には様々なものを食べましたよ!

 

 まずは初日の昼食。沼津の山正さんで三色丼をいただきました。

f:id:chainsaw828:20160907211722j:image

 そして夕食はうな富士でひつまぶし。

f:id:chainsaw828:20160907211818j:image

 

 大満足で初日を終え、二日目になると、私の風邪も小康状態に(喉に不調が集中しました)。

 ……覚えていましたか皆さん、私旅行の前日、それこそ「死んで」いたんですよ。

 名古屋なら、朝はやっぱりモーニング!ということで神戸館へ。

f:id:chainsaw828:20160907212101j:image

 んでもってお昼。ほんの少しだけ名古屋城を見た後、あの奇食の霊峰と呼び声の高い喫茶マウンテンへ!(余談ですが、私も同行してくれた友人も、comicoで連載中のコミックエッセイ『おだやかじゃないね』の愛読者です。今回の旅行先が名古屋になったのも、ここに行くことがお目当てだったりそうじゃなかったり)

 いただいたのは「カントリー」と「名古屋コーラ」(「その他」という料理ジャンルからお互い食べるものを選ぼう、ということで、友人は「オリエンタル」と「妹のラムネ」を選んでいました)。

f:id:chainsaw828:20160907212323j:image

 ゲテモノが来るかと思いきや、良心的な味付けのパスタ……と言いたいところですが、とにかく量が多い。しかも味付けが濃いこと濃いこと。遭難しかけましたが、なんとか登頂に成功いたしました。

 二人揃って瀕死になりながら、向かったのは大須商店街。お目当ては服。なんとヨシモト、着替えを一日分忘れる痛恨のミス。商店街をぶらぶらし、非常に気に入った約4200円の服を、3300円まで値切ることに成功しました。ネゴシエーターヨシモトです。

 またも余談ですが、大須商店街で「アメ横」という文字をよく見かけました。名古屋。アメリカ横丁。東京。これいかに。

 

 戦利品を片手に、ホテルへ戻ると疲れからか数十分うたたね。18時を過ぎた頃、二人は味仙へ。お目当ては台湾ラーメン、手羽先。

f:id:chainsaw828:20160907213100j:image

f:id:chainsaw828:20160907213050j:image

 台湾ラーメンなのに発祥が名古屋とはこれいかに。名古屋は多国籍だ……

 喉の焼けるような痛みに耐えながら、続いて二人は矢場とん本店へ。味噌カツをテイクアウト!

f:id:chainsaw828:20160907213502j:image

 美味しいものはいくらでも食べれるのだなぁ、としみじみ。ぺろり。

 ツイキャスをして就寝。ぐっすり。

 

 そしてついに迎えました最終日!まずはコメダへ。

f:id:chainsaw828:20160907213912j:image

 からの山本屋本店 大門本店(味噌煮込みうどんはしょっぱすぎて私は苦手でした……)

f:id:chainsaw828:20160907213928j:image

 満腹になりながら電車に揺られ、夕食は三島の酔ごころで静岡おでん。個人的メガヒット。

f:id:chainsaw828:20160907214141j:image

 しかし小腹が空いていたヨシモトが駄々をこねたため、〆のラーメンを食べることに。藤沢駅から徒歩5分、そよ風の極!煮干しでフィニッシュ!

f:id:chainsaw828:20160907214421j:image

 

 ときどきわたし箸をしていることには目を瞑ってくださいな。

 ……食レポなんてしませんよ!気になるものがもしあったなら、行って確かめてくださいな。ただ一つ言えることは、今回の旅は本当に素晴らしかった、ということです。友人の寝言、寝相が酷すぎることを除けば。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私の安眠を返せ

Say "Damn!"

 

 旅行については帰宅次第話そうと思います。それより先に、言いたいことが。

 

 ツイキャスデビューしました!(ドンドンパフパフ

 高校時代の友人と、二人でやったのですが、なかなかどうして面白いですね。

 二人でラジオ番組を作ってYouTubeにあげていけたらなぁ、なんて思っているので、皆さんが暇な時の肴になれるよう邁進してまいります。若気の至りは若いうちにしか経験できませんからね!!!!!!!!!!HAHAHA

 

 そのラジオの情報については、これからちょくちょくここで話していけたらな、と思っています。

 話うまくなるぞ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Say "Damn!"(番組名)

風邪

 

 久しぶりに風邪をひきました。風邪と呼べる風邪をひいたのはどれくらいぶりでしょうか……お腹と頭が異常に痛く、立っているのが苦痛だったためバイトを早退。私流石だな、と思ったのは、撮った記憶が全くない体温計の写真があったこと。いやいや承認欲求高すぎでしょ、キモいわ。 

f:id:chainsaw828:20160905072639j:image 

 バイトから帰り、8時半に爆睡したところ、38.7℃から37.6℃まで熱は下がり、今確認したところ熱は37.4℃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今から静岡行ってきます。

帰国

 

 探さないでって言ったのに探してくれた皆さん、お元気ですか。私は元気100倍アンパンマン!って感じです。顔は食用ではありませんが。なんなら元気100倍でもありませんが。

 

 大阪から帰りました。二泊三日の旅行、軽く振りかえります。

 

 初日。新幹線に揺られて腰を痛めた後、船場カリーでスジネギカレーをいただきました。

イカスミの入ったルーとトロトロになった牛スジが一つとなり、マッタリと濃厚な旨味を生み出しつつ、ネギがそれを締める。素晴らしかったです

 カレーを食べた後は海遊館に直行。ジンベエザメかわいい。

f:id:chainsaw828:20160903111348j:image

 小学生の頃「ここが…天国……」と、海遊館に感動しまくった覚えがあったのですが、いざ大学生になってきてみると「あれ、案外小さいな」という感想。かなC。時の流れは残酷ですね……(トートバッグ買いました)

 海遊館を二周した後は、天保山ナントカカントカに行き、自由軒のカレーを食べました。カレー大好きかよ。

 実はこの自由軒のカレー、小学生の頃の僕は奇しくも腹痛に襲われていたため、食べることができなかったのです。およそ十年越しの雪辱を果たすことに成功。やったねたえちゃん!

 そしてホテルへ。爆睡。初日終了。

 

 二日目。USJ!!!!です。

 f:id:chainsaw828:20160903114819j:image

 Twitterで「USJ行った」と私が呟いたところ「Unlimited Sex Journey?」という秀逸なリプライを飛ばしてくれた彼には百味ビーンズをプレゼントしようと思います。

 昔はジョーズのアトラクションで泣き、ターミネーターの映像で泣き……と泣いた覚えしかないUSJでしたが、大学生にもなると流石に泣くことはなく。ジェットコースター系だけはちびりそうになりましたが、他は楽しむことができましたよ!これで私もリア充の仲間入り。

 行ったアトラクションは、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(長え名前だ)、アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド(長え名前だ)、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(ちょうどいい名前だ)、ジュラシック・パーク・ザ・ライド(ちょうどいい名前だ)、ジョーズ(短え名前だ)に乗りましたが、ハリポタ。お前だけは絶対に許さない。スタートから私の平衡感覚を刈り取った貴様だけは、絶対に。

 夜には、たこ焼きを食べました。たこ焼きやまちゃん、たこ焼き十八番……両方外カリ中トロ系だったのですが、私はやまちゃんの方が好きでした。フルーティなソースの風味と、トロっとした中身の旨味が抜群。中身の旨味は特製のスープに由来しているようです。いやいや、アツアツなのにバクバク食べてしまいました。

 そしてホテルへ。爆睡。二日目終了。

 

 三日目。食い倒れ旅!という名目で、クレオールでお好み焼きと串揚げ、くくるでたこ焼き、道頓堀 今井できつねうどん、雪のはなで韓国かき氷を堪能しました。道頓堀万歳。

 ……今井のきつねうどんは神です。本当に感動しました。目の前にうどんが運ばれてきた瞬間、鼻をくすぐるだしの香り。関東とは違う、黄金色のつゆ。柔らかなうどんは、噛めば噛むほどつゆの旨味が染み出します。おあげも甘くふかふかで、食べ応え満点。添えられたネギも、いいアクセントです。無駄が一切なく、貶すところが一切ありませんでした……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お腹減ってきた。ブログなんて書いてる場合じゃねぇ。